2008年5月アーカイブ

ダウンロードURLの間違いについて

本日公開しましたJUGEM、FC2ブログのテンプレートダウンロードのURLとファイルの記述に間違いがございました。
現在は修正完了しております。

JUGEMテンプレートダウンロード先
http://seoblog.nakajimashigeo.com/2008/05/jugem.html
http://seoblog.nakajimashigeo.com/jugem/●●●/jugembible.zip

FC2ブログテンプレートダウンロード先
http://seoblog.nakajimashigeo.com/2008/05/fc2.html
http://seoblog.nakajimashigeo.com/fc2/●●●/fc2bible.zip


多数お問い合わせをいただきご迷惑をおかけしました。
よろしくお願いいたします。

FC2ブログテンプレートを公開しました

無料ブログSEOバイブルの書籍特典のFC2ブログテンプレートをアップしました。

サンプルブログは
⇒ 無料ブログSEOバイブル@FC2ブログ
になります。

ダウンロード先は
http://seoblog.nakajimashigeo.com/fc2/●●●/fc2bible.zip
となります。

「●●●」を書籍244ページの先頭に書かれている「●●●テクニック8」の「●●●」を「小文字」で置き換えてください。

なお、テンプレートの使い方は、ファイルを解凍した後に生成される
「はじめにお読みください.txt」
に書いています。

以下にその内容を添付します。

----------ここから------------------
FC2ブログ・テンプレートの使い方

fc2bible.zip
というファイルを解凍ソフトで解凍すると
fc2bibleというフォルダが生成されます。

フォルダの中には、今読んでいる
「はじめにお読みください.txt」
の他に

html.txt
css.txt

の2つのファイルが生成されます。
(他にファイルが生成された場合は必要ありませんので削除してください)

今、読んでいる
「はじめにお読みください.txt」
は、文字コードが「Shift-JIS形式」ですので、メモ帳などのソフトでも読み込み可能です。

html.txt
css.txt

の2つのファイルは、FC2ブログのカスタマイズの場合は、
「EUC-JP形式」を使っています。
ファイルを修正する場合は、
Windowsユーザーは「TeraPad」「秀丸」、Macユーザーは「mi」、
などのテキストエディタと呼ばれるソフトを使って開くことをお薦めします。

テンプレートをブログに反映する方法ですが、
初期設定のブログテンプレートを利用します。

▼「html.txt」ファイルの設置方法:

「管理画面」⇒「環境設定」⇒「テンプレートの設定」の
入力欄の部分に「○○のHTML編集」が出てきますので、これを
「html.txt」の中身に入れ替えます。
「html.txt」をコピーして、入力欄に貼付け(ペースト)してください。
「更新」ボタンをクリックして、この作業は終了です。

▼「css.txt」ファイルの設置方法:

「管理画面」⇒「デザイン」⇒「テンプレートの設定」の
入力欄の部分に「○○のスタイルシート編集」が出てきますので、これを
「css.txt」の中身に入れ替えます。
「css.txt」をコピーして、入力欄に貼付け(ペースト)してください。
「更新」ボタンをクリックして、この作業は終了です。

サンプルのブログは
http://blogseobible.blog116.fc2.com/

になっています。

なお、このテンプレートを使用して起こったトラブルなどの責任を負うことはできませんので、
必ず、テンプレートのバックアップをとってから作業を行って下さい。

なお、テンプレートに関するご質問は伺いますが、
個別に返事はできかねますのでご了承ください。

http://seoblog.nakajimashigeo.com/fc2/

にF.A.Q.ページを設けますので、
そちらにご質問の内容を回答いたしますのでご覧下さい。

では、よろしくお願いいたします。

中嶋茂夫

無料ブログSEOバイブル公式ページ
http://seoblog.nakajimashigeo.com/

無料ブログSEOバイブルの書籍特典のJUGEMブログテンプレートをアップしました。

サンプルブログは
⇒ 無料ブログSEOバイブル@JUGEM
になります。

ダウンロード先は
http://seoblog.nakajimashigeo.com/jugem/●●●/jugembible.zip
となります。

「●●●」を書籍244ページの先頭に書かれている「●●●テクニック8」の「●●●」を「小文字」で置き換えてください。

なお、テンプレートの使い方は、ファイルを解凍した後に生成される
「はじめにお読みください.txt」
に書いています。

以下にその内容を添付します。

----------ここから------------------
JUGEMブログ・テンプレートの使い方

jugembible.zip
というファイルを解凍ソフトで解凍すると
jugembibleというフォルダが生成されます。

フォルダの中には、今読んでいる
「はじめにお読みください.txt」
の他に

html.txt
css.txt

の2つのファイルが生成されます。
(他にファイルが生成された場合は必要ありませんので削除してください)

今、読んでいる
「はじめにお読みください.txt」
は、文字コードが「Shift-JIS形式」ですので、メモ帳などのソフトでも読み込み可能です。

html.txt
css.txt

の2つのファイルは、jugemブログのカスタマイズの場合は、
「EUC-JP形式」を使っています。
ファイルを修正する場合は、
Windowsユーザーは「TeraPad」「秀丸」、Macユーザーは「mi」、
などのテキストエディタと呼ばれるソフトを使って開くことをお薦めします。

テンプレートをブログに反映する方法ですが、
初期設定のブログテンプレートを利用します。

▼「html.txt」ファイルの設置方法:

「管理画面」⇒「デザイン」⇒「HTML・CSS編集」の
入力欄の部分に「HTML編集フォーム」が出てきますので、これを
「html.txt」の中身に入れ替えます。
「html.txt」をコピーして、入力欄に貼付け(ペースト)してください。
「HTMLを編集」ボタンをクリックして、この作業は終了です。

▼「css.txt」ファイルの設置方法:

「管理画面」⇒「デザイン」⇒「HTML・CSS編集」の
入力欄の部分に「CSS編集フォーム」が出てきますので、これを
「css.txt」の中身に入れ替えます。
「css.txt」をコピーして、入力欄に貼付け(ペースト)してください。
「CSSを編集」ボタンをクリックして、この作業は終了です。

サンプルのブログは
http://blogseobible.jugem.jp/

になっています。

なお、このテンプレートを使用して起こったトラブルなどの責任を負うことはできませんので、
必ず、テンプレートのバックアップをとってから作業を行って下さい。

なお、テンプレートに関するご質問は伺いますが、
個別に返事はできかねますのでご了承ください。

http://seoblog.nakajimashigeo.com/jugem/

にF.A.Q.ページを設けますので、
そちらにご質問の内容を回答いたしますのでご覧下さい。

では、よろしくお願いいたします。

中嶋茂夫

無料ブログSEOバイブル公式ページ
http://seoblog.nakajimashigeo.com/

無料ブログSEOバイブルの書籍特典のinfotopブログテンプレートをアップしました。

サンプルブログは
⇒ インフォトップブログ@カスタマイズ
になります。

ダウンロード先は
http://seoblog.nakajimashigeo.com/infotop/●●●/infotopbible.zip
となります。

「●●●」を書籍244ページの先頭に書かれている「●●●テクニック8」の「●●●」を「小文字」で置き換えてください。

なお、テンプレートの使い方は、ファイルを解凍した後に生成される
「はじめにお読みください.txt」
に書いています。

以下にその内容を添付します。

----------ここから------------------

infotopブログ・テンプレートの使い方

infotopbible.zip
というファイルを解凍ソフトで解凍すると
infotopbibleというフォルダが生成されます。

フォルダの中には、今読んでいる
「はじめにお読みください.txt」
の他に

main.txt
sub.txt
css.txt

の3つのファイルが生成されます。
(他にファイルが生成された場合は必要ありませんので削除してください)

今、読んでいる
「はじめにお読みください.txt」
は、文字コードが「Shift-JIS形式」ですので、メモ帳などのソフトでも読み込み可能です。

main.txt
sub.txt
css.txt

の3つのファイルは、infotopブログのカスタマイズの場合は、
「UTF-8形式」を使っています。
ファイルを修正する場合は、
Windowsユーザーは「TeraPad」「秀丸」、Macユーザーは「mi」、
などのテキストエディタと呼ばれるソフトを使って開くことをお薦めします。

テンプレートをブログに反映する方法ですが、
初期設定のブログテンプレートを利用します。

▼「main.txt」ファイルの設置方法:

「ブログの編集・設定」⇒「デザインの変更」⇒「メインテンプレート編集」の
入力欄の部分に初期設定状態のhtmlコードが出てきますので、これを
「main.txt」の中身に入れ替えます。
「main.txt」をコピーして、入力欄に貼付け(ペースト)してください。
「保存」ボタンをクリックして、再度確認の「保存」ボタンをクリックすれば、この作業は終了です。

▼「sub.txt」ファイルの設置方法:

「ブログの編集・設定」⇒「デザインの変更」⇒「サブテンプレート編集」の
入力欄の部分に初期設定状態のhtmlコードが出てきますので、これを
「sub.txt」の中身に入れ替えます。
「sub.txt」をコピーして、入力欄に貼付け(ペースト)してください。
「保存」ボタンをクリックして、再度確認の「保存」ボタンをクリックすれば、この作業は終了です。

▼「css.txt」ファイルの設置方法:

「ブログの編集・設定」⇒「デザインの変更」⇒「スタイルシート編集」の
入力欄の部分に初期設定状態のhtmlコードが出てきますので、これを
「css.txt」の中身に入れ替えます。
「css.txt」をコピーして、入力欄に貼付け(ペースト)してください。
「保存」ボタンをクリックして、再度確認の「保存」ボタンをクリックすれば、この作業は終了です。

サンプルのブログは
http://blotop.jp/infotopblog/

になっています。

なお、このテンプレートを使用して起こったトラブルなどの責任を負うことはできませんので、
必ず、テンプレートのバックアップをとってから作業を行って下さい。

なお、テンプレートに関するご質問は伺いますが、
個別に返事はできかねますのでご了承ください。

http://seoblog.nakajimashigeo.com/infotop/

にF.A.Q.ページを設けますので、
そちらにご質問の内容を回答いたしますのでご覧下さい。

では、よろしくお願いいたします。

中嶋茂夫

無料ブログSEOバイブル公式ページ
http://seoblog.nakajimashigeo.com/

無料ブログSEOバイブルの書籍特典のSeesaaブログテンプレートをアップしました。

サンプルブログは
⇒ 無料ブログSEOバイブル@Seesaaブログ
になります。

ダウンロード先は
http://seoblog.nakajimashigeo.com/seesaa/●●●/seesaabible.zip
となります。

「●●●」を書籍244ページの先頭に書かれている「●●●テクニック8」の「●●●」を「小文字」で置き換えてください。

なお、テンプレートの使い方は、ファイルを解凍した後に生成される
「はじめにお読みください.txt」
に書いています。

以下にその内容を添付します。

----------ここから------------------

Seesaaブログ・テンプレートの使い方

seesaabible.zip
というファイルを解凍ソフトで解凍すると
seesaabibleというフォルダが生成されます。

フォルダの中には、今読んでいる
「はじめにお読みください.txt」
の他に

title.txt
kiji.txt
css.txt
html.txt

の4つのファイルが生成されます。
(他にファイルが生成された場合は必要ありませんので削除してください)

今、読んでいる
「はじめにお読みください.txt」
は、文字コードが「Shift-JIS形式」ですので、メモ帳などのソフトでも読み込み可能です。

title.txt
kiji.txt
css.txt
html.txt

の4つのファイルも、Seesaaブログのカスタマイズの場合は、
「Shift-JIS形式」を使っています。
ファイルを修正する場合は、
Windowsユーザーは「TeraPad」「秀丸」、Macユーザーは「mi」、
などのテキストエディタと呼ばれるソフトを使って開くことをお薦めします。

テンプレートをブログに反映する方法ですが、
まず、サイドバーが右側の2カラムのテンプレートを必ず選択してください。

「デザイン」⇒「コンテンツ」のメニューから不要なパーツを削除します。

パーツの削除方法は、右上の「x」をクリックするだけです。

サンプルブログの通りに反映する場合は、
「ブログタイトル」
「記事」
「カテゴリ」
「最近の記事」
「タグクラウド」
「RSS」
を残しておいてください。

なお、ブログ説明文は「ブログタイトル」の方でhtmlの記述ができていますので、
「コンテンツ」メニューの「ブログ説明」は削除しておいてください。

▼「title.txt」ファイルの設置方法:

「title.txt」は
「デザイン」⇒「コンテンツ」のメニューの
「ブログタイトル」をクリックし、右上の「コンテンツHTML編集」をクリックします。
入力欄の部分に初期設定状態のhtmlコードが出てきますので、これを
「title.txt」の中身に入れ替えます。
「title.txt」をコピーして、入力欄に貼付け(ペースト)してください。
「保存」ボタンをクリックして、「閉じる」ボタンをクリックすれば、この作業は終了です。

▼「kiji.txt」ファイルの設置方法:

「kiji.txt」は
「デザイン」⇒「コンテンツ」のメニューの
「記事」をクリックし、右上の「コンテンツHTML編集」をクリックします。
入力欄の部分に初期設定状態のhtmlコードが出てきますので、これを
「kiji.txt」の中身に入れ替えます。
「kiji.txt」をコピーして、入力欄に貼付け(ペースト)してください。
「保存」ボタンをクリックして、「閉じる」ボタンをクリックすれば、この作業は終了です。

▼「css.txt」ファイルの設置方法:

「css.txt」は
「デザイン」⇒「デザイン一覧」のメニューの
下の方の表「最初に選択したテンプレートのタイトル」をクリックします。
入力欄の部分に初期設定状態のスタイルシートのコードが出てきますので、これを
「css.txt」の中身に入れ替えます。
「css.txt」をコピーして、入力欄に貼付け(ペースト)してください。
「スタイルシートを変更する」ボタンをクリックすれば、この作業は終了です。

▼「html.txt」ファイルの設置方法:

「html.txt」は
「デザイン」⇒「HTML」のメニューの
下の表の右上「HTMLの追加」をクリックします。
新しくHTMLが追加されますので、HTML名を任意の名前をつけます。
入力欄の部分に初期設定状態のHTMLのコードが出てきますので、これを
「html.txt」の中身に入れ替えます。
「html.txt」をコピーして、入力欄に貼付け(ペースト)してください。
「保存」ボタンをクリックすれば、この作業は終了です。

▼すべての設定を反映させる

Seesaaブログは、2008年5月22日から設定した項目を反映させるための
「再構築ボタン」が廃止となりました。
自動的に再構築されるようになっているのですが、時間がかかる場合があります。
即、設定したデザインを反映させたい場合は、
「設定」⇒「ブログ設定」⇒「最新の情報に更新」ボタンをクリックしてください。


サンプルのブログは
http://blogseobiblecj.seesaa.net/

になっています。

なお、このテンプレートを使用して起こったトラブルなどの責任を負うことはできませんので、
必ず、テンプレートのバックアップをとってから作業を行って下さい。

なお、テンプレートに関するご質問は伺いますが、
個別に返事はできかねますのでご了承ください。

http://seoblog.nakajimashigeo.com/seesaa/

にF.A.Q.ページを設けますので、
そちらにご質問の内容を回答いたしますのでご覧下さい。

では、よろしくお願いいたします。

中嶋茂夫

無料ブログSEOバイブル公式ページ
http://seoblog.nakajimashigeo.com/

無料ブログSEOバイブルを購入の方に配付のSeesaaブログのテンプレートを使ったサンプルブログをアップしました。

⇒ 無料ブログSEOバイブル@Seesaaブログ

シンプルなデザインで後からカスタマイズしやすいようにしています。

infotopブログの基本テンプレートになるサンプルブログをアップしました。

インフォトップブログ@カスタマイズ
インフォトップブログはアフィリエイトが自由に出来るブログサービスです。
もちろん、自動記事投稿ツールや、サーバに負荷がかかることをするのは規約違反になります。

無料ブログSEOバイブルの書籍特典のlivedoorブログテンプレートをアップしました。

サンプルブログは
無料ブログSEOバイブル@livedoorブログ
になります。

ダウンロード先は
http://seoblog.nakajimashigeo.com/livedoor/●●●/livedoorbible.zip
となります。

「●●●」を書籍244ページの先頭に書かれている「●●●テクニック8」の「●●●」を「小文字」で置き換えてください。

なお、テンプレートの使い方は、ファイルを解凍した後に生成される
「はじめにお読みください.txt」
に書いています。

以下にその内容を添付します。

-----------------ここから

livedoorbible.zip
というファイルを解凍ソフトで解凍すると
livedoorbibleというフォルダが生成されます。

フォルダの中には、今読んでいる
「はじめにお読みください.txt」
の他に

top.txt
kobetsu.txt
css.txt
cat.txt

の4つのファイルが生成されます。
(他にファイルが生成された場合は必要ありませんので削除してください)

今、読んでいる
「はじめにお読みください.txt」
は、文字コードが「Shift-JIS形式」ですので、メモ帳などのソフトでも読み込み可能ですが、

top.txt
kobetsu.txt
css.txt
cat.txt

の4つのファイルは、
「EUC-JP」というlivedoorブログのカスタマイズに必要な文字コードを使用していますので、
Windowsユーザーは「秀丸エディタ(有料)」、「TeraPad(無料)」Macユーザーは「mi(無料)」、
などのテキストエディタと呼ばれるソフトを使って開くことをお薦めします。

テンプレートをブログに反映する方法ですが、
「カスタマイズ/管理」⇒「デザインカスタマイズ」
の管理画面の
「スタイルシート(CSS)」
「トップページ」
「個別記事ページ」
「カテゴリアーカイブ」

「EUC-JP」の文字コードで
もしものためのバックアップのために保存しておいてください。

バックアップ保存が済みましたら、

「css.txt」の中身をコピーし、「スタイルシート(CSS)」に貼付け(ペースト)します。
「top.txt」の中身をコピーし、「トップページ」に貼付け(ペースト)します。
「kobetsu.txt」の中身をコピーし、「個別記事ページ」に貼付け(ペースト)します。
「cat.txt」の中身をコピーし、「カテゴリアーカイブ」に貼付け(ペースト)します。

その後、ブログに設定を反映(再構築)をクリックし、
「全てのページを」選択して、
「ブログを再構築する」ボタンをクリックすれば完了です。

サンプルのブログは
http://blogseobible.livedoor.biz/

になっています。

なお、このテンプレートを使用して起こったトラブルなどの責任を負うことはできませんので、
必ず、テンプレートのバックアップをとってから作業を行って下さい。

なお、テンプレートに関するご質問は伺いますが、
個別に返事はできかねますのでご了承ください。

http://seoblog.nakajimashigeo.com/livedoor/

にF.A.Q.ページを設けますので、
そちらにご質問の内容を回答いたしますのでご覧下さい。

では、よろしくお願いいたします。

中嶋茂夫

無料ブログSEOバイブル公式ページ
http://seoblog.nakajimashigeo.com/

 書籍に公開予定のサンプルテンプレートを使ったサンプルブログを公開しました。
 ⇒ 無料ブログSEOバイブル@livedoorブログ

 テンプレートはシンプルなものになりますが、メインサイトとしても利用可能な形にしています。

 書籍に掲載の「タグの修正」「パンくずリストの追加」「記事一覧の追加」などを網羅しています。<br />  スタイルシートの変更が行いやすいように、変更すべき箇所をスタイルシート中に記載していますので、記事タイトルの文字を変更したり、背景色を変更したりすることが容易になっています。</p> <p> テンプレートの公開は、5月26日になります。よろしくお願いいたします。</p> </div> </div> <div class="asset-footer"></div> </div> <div id="entry-17" class="entry-asset asset hentry"> <div class="asset-header"> <h2 class="asset-name entry-title"><a href="http://seoblog.nakajimashigeo.com/2008/05/post-2.html">ブログテンプレートの例です</a></h2> <div class="asset-meta"> <span class="byline vcard"> <address class="vcard author">中嶋茂夫</address> (<abbr class="published" title="2008-05-22T21:23:52+09:00">2008年5月22日) </span> </div> </div> <div class="asset-content entry-content"> <div class="asset-body"> <p> 書籍を購入いただいた方に配付するブログテンプレートの例を紹介します。</p> <p>Seesaaブログテンプレートですが、基本的なテンプレートを基本にスタイルシートの色替えを色名の変更で簡単に出来る形にします。</p> <p>サンプルの<a href="http://cjs1001.seesaa.net/">Seesaaブログテンプレート</a>では、上部の色名をクリックすると、テンプレートの色が確認できるようになっていますが、配付のテンプレートは1色になりますので、適宜スタイルシートの色名をお好みで変更していただく形になります。</p> <p>書籍に掲載のパンくずリスト、記事一覧も付随した形での配付となります。<br /> よろしくお願いいたします。</p> <p>なお、テンプレートの配付は5月26日からとなります。</p> </div> </div> <div class="asset-footer"></div> </div> <div id="entry-15" class="entry-asset asset hentry"> <div class="asset-header"> <h2 class="asset-name entry-title"><a href="http://seoblog.nakajimashigeo.com/2008/05/526.html">5月26日からの更新となります。</a></h2> <div class="asset-meta"> <span class="byline vcard"> <address class="vcard author">中嶋茂夫</address> (<abbr class="published" title="2008-05-22T14:43:54+09:00">2008年5月22日) </span> </div> </div> <div class="asset-content entry-content"> <div class="asset-body"> <p>書籍をご購入いただいた方にご案内です。<br /> 本文中のテンプレートの案内ページに一部URLの記述間違いがありました。<br /> どのURLからでもアクセスできるように現在調整しております。</p> <p>5月26日よりテンプレートのダウンロード開始させていただきます。</p> <p>お急ぎのところ申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。</p> <p>中嶋茂夫</p> </div> </div> <div class="asset-footer"></div> </div> <div id="entry-16" class="entry-asset asset hentry"> <div class="asset-header"> <h2 class="asset-name entry-title"><a href="http://seoblog.nakajimashigeo.com/2008/05/seo-1.html">モバイルSEOにも注目!</a></h2> <div class="asset-meta"> <span class="byline vcard"> <address class="vcard author">中嶋茂夫</address> (<abbr class="published" title="2008-05-21T14:53:49+09:00">2008年5月21日) </span> </div> </div> <div class="asset-content entry-content"> <div class="asset-body"> <p> 4月にドコモのiMenuがGoogleと提携したことから、モバイルのSEO対策はGoogleがメインの方向になると思います。</p> <p>Yahoo!モバイルの場合、Yahoo!モバイルカテゴリ登録されることで上位表示を約束されている状況ですが、Googleの場合は、そのような仕組みはありません。</p> <p>Googleモバイルを攻略したものがその恩恵を受けることができます。<br /> 無料ブログもその点ではアドバンテージを持っていますので、ぜひ注目しておいてください。</p> </div> </div> <div class="asset-footer"></div> </div> <div id="entry-12" class="entry-asset asset hentry"> <div class="asset-header"> <h2 class="asset-name entry-title"><a href="http://seoblog.nakajimashigeo.com/2008/05/post-1.html">書籍の情報を本日より更新します。</a></h2> <div class="asset-meta"> <span class="byline vcard"> <address class="vcard author">中嶋茂夫</address> (<abbr class="published" title="2008-05-16T08:35:33+09:00">2008年5月16日) </span> </div> </div> <div class="asset-content entry-content"> <div class="asset-body"> <p> こんにちは!cjこと中嶋です。<br /> このサイトは、書籍「無料ブログSEOバイブル」のサポートサイトです。<br /> 一部のページは購入者専用ページとなっておりますので、ID、パスワードが必要となります。</p> <p>サイトは随時更新ですので、このサイトを「RSS登録」または「お気に入り登録」されることをお薦めします。</p> </div> </div> <div class="asset-footer"></div> </div> <div id="entry-11" class="entry-asset asset hentry"> <div class="asset-header"> <h2 class="asset-name entry-title"><a href="http://seoblog.nakajimashigeo.com/2008/05/seo.html">無料ブログ徹底活用SEO対策テクニックセミナー:大阪、東京</a></h2> <div class="asset-meta"> <span class="byline vcard"> <address class="vcard author">中嶋茂夫</address> (<abbr class="published" title="2008-05-15T11:02:45+09:00">2008年5月15日) </span> </div> </div> <div class="asset-content entry-content"> <div class="asset-body"> <p> <big>「無料ブログSEOバイブル」の発売を記念して、ブログSEOセミナーを鈴木将司氏主宰で行います。<br /> </big><br /> 6月20日:大阪<br /> 6月25日:東京</p> <p><strong><big><big><big>⇒ <a href="http://www.web-planners.net/webplanners_semi_blog-seo.html">無料ブログ徹底活用SEO対策テクニックセミナーの詳細はこちら</a></big></big></big></strong></p> </div> </div> <div class="asset-footer"></div> </div> <div id="entry-4" class="entry-asset asset hentry"> <div class="asset-header"> <h2 class="asset-name entry-title"><a href="http://seoblog.nakajimashigeo.com/2008/05/post.html">ブログSEO:メールマガジン</a></h2> <div class="asset-meta"> <span class="byline vcard"> <address class="vcard author">中嶋茂夫</address> (<abbr class="published" title="2008-05-11T14:18:53+09:00">2008年5月11日) </span> </div> </div> <div class="asset-content entry-content"> <div class="asset-body"> <div style="width:500px;"> <div style="height:13px;background:url(http://kamogawa.mag2.com/editor/pub-form/wide_gl_left_top.gif) no-repeat left top;"><div style="height:13px;background:url(http://kamogawa.mag2.com/editor/pub-form/wide_gl_right_top.gif) no-repeat right top;"><div style="margin:0 7px;padding-left:8px; height:13px; color:#fff; background:#f3f3f3 url(http://kamogawa.mag2.com/editor/pub-form/wide_gl_tit.gif) no-repeat left top; font-size:10px;">メルマガ登録・解除</div></div></div> <div style="background:#f3f3f3 url(http://kamogawa.mag2.com/editor/pub-form/wide_gl_bg.gif) repeat-x; text-align:center; font-size:12px;"> <div style="padding:7px 7px 0; font-size:14px; text-align:left;"><a href="http://www.mag2.com/m/0000175759.html" style="color:#000; font-weight:bold;">ブログSEO対策 by cj中嶋</a></div> <form name="mag2-form" action="http://regist.mag2.com/reader/Magrdop" method="POST" style="margin:8px 0 0;"><input type="hidden" name="magid" value="0000175759" /><input type="hidden" name="reg" value="hakkou" /><label><input type="radio" name="op" value="reg" title="登録" checked="checked" />登録</label> <label><input type="radio" name="op" value="unreg" title="解除" />解除</label> <input type="text" name="rdemail" value="" size="35" title="メールアドレス" /> <input type="submit" value="送信" title="送信" /> <a href="http://www.mag2.com/rules/subscriber.html" style="color:#000; font-size:10px;">読者登録規約</a></form> <div style="margin:0 7px; padding:6px 0 2px; height:13px; position:relative; text-align:left;">>> <a href="http://archive.mag2.com/0000175759/index.html" style="color:#000;">バックナンバー</a><span style="position:absolute; right:0; bottom:0; color:#8b8b8b; font-size:10px;">powered by <a href="http://www.mag2.com/" target="_blank" style="color:#8b8b8b;">まぐまぐ!</a></span></div> </div> <div style="height:4px;background:url(http://kamogawa.mag2.com/editor/pub-form/wide_gl_left_bot.gif) no-repeat left top;"><div style="background:url(http://kamogawa.mag2.com/editor/pub-form/wide_gl_right_bot.gif) no-repeat right top;"><div style="margin:0 7px;padding-left:8px; height:4px; background-color:#f3f3f3; font-size:1px;"> </div></div></div> </div> <p>中嶋が発行する「ブログSEO」のメールマガジンです。<br /> まぐまぐを利用しています。</p> </div> </div> <div class="asset-footer"></div> </div> <div class="content-nav"> <a href="http://seoblog.nakajimashigeo.com/">メインページ</a> | <a href="http://seoblog.nakajimashigeo.com/archives.html">アーカイブ</a> | <a href="http://seoblog.nakajimashigeo.com/2009/02/">2009年2月 »</a> </div> </div> </div> <div id="beta"> <div id="beta-inner"> <div class="widget-archive widget-archive-category widget"> <h3 class="widget-header">カテゴリ</h3> <div class="widget-content"> <ul class="widget-list"> <li class="widget-list-item"><a href="http://seoblog.nakajimashigeo.com/fc2/">FC2ブログ (1)</a> </li> <li class="widget-list-item"><a href="http://seoblog.nakajimashigeo.com/seesaa/">Seesaaブログ (3)</a> </li> <li class="widget-list-item"><a href="http://seoblog.nakajimashigeo.com/infotop/">infotopブログ (2)</a> </li> <li class="widget-list-item"><a href="http://seoblog.nakajimashigeo.com/jugem/">jugem (1)</a> </li> <li class="widget-list-item"><a href="http://seoblog.nakajimashigeo.com/livedoor/">livedoorブログ (2)</a> </li> <li class="widget-list-item"><a href="http://seoblog.nakajimashigeo.com/whatsnew/">お知らせ (6)</a> </li> <li class="widget-list-item"><a href="http://seoblog.nakajimashigeo.com/seo/">モバイルSEO (1)</a> </li> </ul> </div> </div> <div class="widget-tag-cloud widget"> <h3 class="widget-header">タグクラウド</h3> <div class="widget-content"> <ul class="widget-list"> </ul> </div> </div> <div class="widget-archive-monthly widget-archive widget"> <h3 class="widget-header">月別 <a href="http://seoblog.nakajimashigeo.com/archives.html">アーカイブ</a></h3> <div class="widget-content"> <ul class="widget-list"> <li class="widget-list-item"><a href="http://seoblog.nakajimashigeo.com/2009/02/">2009年2月 (1)</a></li> <li class="widget-list-item"><a href="http://seoblog.nakajimashigeo.com/2008/05/">2008年5月 (15)</a></li> </ul> </div> </div> </div> </div> </div> </div> <div id="footer"> <div id="footer-inner"> <div id="footer-content"> <div class="widget-powered widget"> <div class="widget-content"> <span>Powered by <a href="http://www.sixapart.jp/movabletype/">Movable Type</a></span> </div> </div> <div class="widget-footer-links widget"> <h3 class="widget-header">リンク</h3> <div class="widget-content"> <ul> <li><a href="http://seoblog.nakajimashigeo.com/">ホーム</a></li> <li><a href="http://frkz.biz/">携帯SEO</a></li> <li><a href="http://frkz.jp/rd/hair/">ヘアアイロン</a></li> <li><a href="http://frkz.jp/rd/cc/">カラコン 通販</a></li> <li><a href="http://frkz.jp/rd/exte/">エクステ 通販</a></li> <li><a href="http://frkz.jp/rd/wig/">ウィッグ 通販</a></li> <li><a href="http://www.kinosaki-tajimaya.co.jp/">城崎</a></li> </ul> </div> </div> </div> </div> </div> </div> </div> <script type="text/javascript"><!-- var ID="100393214"; var AD=0; var FRAME=0; // --></script> <script src="http://j1.ax.xrea.com/l.j?id=100393214" type="text/javascript"></script> <noscript> <a href="http://w1.ax.xrea.com/c.f?id=100393214" target="_blank"><img src="http://w1.ax.xrea.com/l.f?id=100393214&url=X" alt="AX" border="0"></a> </noscript> </body> </html>